fjsoshyo.png

FROMAGER JAPAN 2021、第 3 回 日本最優秀フロマジェ選手権大会をご観覧頂きましたご来場者の皆様に心より感謝申し上げます。

全国から一次予選にご応募くださった22名の選手の中から、見事に9名がファイナリストに選ばれました。

難しい環境下ではありましたが、会場には感動の渦が巻き起りました。フロマジェジャパン実行委員会のサポーターたちも、ご来場の皆様の熱い視線に目頭が熱くなるシーンの連続でした。この大会の日本選抜選手たちを心より賞賛いたします。

何より、この日のために集中されてこられたことを思うと深い感慨を覚えます。

 

筆記テストから始まりプラトー制作までの7課題について 、優れた創造性が図られました。

審査評価として、今回のテーマである「THE ARTISAN」に対する捉え方、その創造性と表現力が大きなカギとなりました。今回の課題に沿い、形にすることは非常に難しかったと思います。

この選手権大会で選手が競い合う項目は、世界大会と同様にチーズに対する幅広い知識、取り扱う技量、適切な技法、美味しさを引き出す技能、そして社会に届ける提案力です。これらを総合的に審査・評価するのが今回の選手権大会です。

会場では選手たちの技量の素晴らしさに驚く声が響く中、会場の皆様には本当にたくさんの感動を体験していただけたと確信しております。

世界大会に出場できる選手に求められることは、総合的な知識、テイスティング力、プレゼンテーション力、チーズアレンジ力、プラトー制作力などがバランスよく備わることが決め手になります。

上位2位の2名は非公開決勝、公開決勝とバランスよく力を発揮された総合力によって世界大会出場への機会を勝ち取りました。

今後とも、ぜひフランス世界大会出場選手両名のご声援を何卒宜しくお願い申し上げます。

 

​2021年5月吉日

一般社団法人日本チーズアートフロマジェ協会

​フロマジェジャパン実行委員長

kaneko.png

​フロマジェジャパン2021 第3回日本最優秀フロマジェ選手権大会概要

fj02.png
fj01.png

■日時  2021年4月25日(日)

■当日スケジュール

12:00~ 受付開始(特別観覧席の方)

12:20~ 受付開始(スタンディングの方)
12:30~13:30  スピーチテスト

13:30~14:00  休憩
14:00~16:30  課題ABCの制作

 課題A 味のマリアージュテスト「フルム ダンベール」
 課題B アーティスティックカットテスト「コンテ」
 課題C チーズプラトー制作 【テーマ: Artisanアルティザン】
       約10種のチーズを使用したチーズプラトー制作。

16:30~17:30  各選手のインタビュー

17:30~  表彰式&結果発表 集合写真撮影 

18:00頃   終了予定

■会場   銀座松竹スクエア
 〒104-0045 東京都中央区築地1丁目13−1 1階大階段のイベントスペース

■大会概要

 本大会は2021年6月6日&7日にフランス トゥールで開催される第5回世界最優秀フロマジェコンクール(Concours Mondial du Meilleur Fromager)の国内予選も兼ねており、フロマジェの世界大会で入賞できる次世代のフロマジェの選出、育成、サポートをすることを目的としています。

 

 また、日本国内におけるフロマジェコンクール参加機会の創出により、知識、チーズプラトーをはじめとするチーズのカットサービス実技・技術向上の研鑽、また地域を超えた交流、情報交換の場を造り、業界全体の活性化を図るものです。
 

 フロマジェジャパンというネーミング及び趣旨は、日本における「フロマジェ」というチーズに関わる職業の認知度向上を図るとともに、日本で「フロマジェ」という職業が根付き、多くのフロマジェたちが国内外で活躍できるよう、フロマジェの方々のチャレンジに期待をし、支援をしていくためです。​